SECULTURE(セカルチャ)は世界の大麻(マリファナ)事情についてのニュース・合法化事情・医療・技術情報などを配信します。

ECULTURE(セカルチャ) ロゴ
SECULTURE / その他 / 世界の廃墟やゴーストタウンを楽しめる4つのお勧めサイト

世界の廃墟やゴーストタウンを楽しめる4つのお勧めサイト

世界中には多くの廃墟が存在します。しかし、多くの人々は廃墟が好き、廃墟に行ってみたいという気持ちがあってもその気持ちはなかなか満たす事は出来ません。お金や時間の都合、場所や距離の都合、そもそもどこにあるかがわからない等の原因はあります。

幸いな事に今の時代は本当に便利です。インターネットでは、様々なサイトから廃墟の情報や独特で壮大な写真を見る事が出来ます。ニュースサイトMUO(Make use off)では、オンラインで廃墟やゴーストタウンを見つける為にお勧めの4つのサイトが紹介されています。

1.Abandoned Places

まずは、何年にも渡って廃墟やゴーストタウンを記録している古いウェブサイトです。2010年から更新が止まってしまっていますが、本当に古くてワクワクするような写真が色々と掲載されています。

サイト自体も当然古いので、正直かなり使いにくいですが(当然スマホ対応もしていません)機械的な仕掛けの様なWEBサイトで、雰囲気もいいです。

世界中のスポットが紹介されていて、それぞれの投稿には可能な限りの歴史的背景や写真が掲載されています。例えばGraffiti Placeと呼ばれるエリアでは、Scheldt川沿いにあるゴーストタウンの入り方や、その場所についての説明が書かれています。

もし、古くて雰囲気の溢れるウェブサイトで廃墟やゴーストタウンの写真を楽しみたいのであれば、是非一度このサイトに訪れてみて下さい。


【川沿いにあるゴーストタウン】


【人が住み着いているキューバの廃墟】

外部サイト:Abandoned Places

2.Abandoned America

よりモダンなウェブサイトを探している場合、ドキュメンタリー作家のマシュー・クリストファー氏がまとめたこのサイトはどうでしょうか?

クリストファー氏は長年に渡って衰退していくアメリカン・ドリームを記録していく事を自分の使命としているそうで、彼は子供のころから廃墟に魅了されていた様です。彼は長年放置された廃墟の背景にある物語を共有し、歴史的な残虐行為によって破壊された生活にスポットライトを当てる事をテーマとしています。

このサイトで紹介されている廃墟は私有地の物が多く、ウェブサイト上で写真や物語を楽しむ事は出来るものの、いくつかの写真は位置情報が秘密にされている物もあります。


【放棄された大統領の石像】


【ルーマニアのゴーストビレッジ】

外部サイト:Abandoned America

3.Urbex Playground

都市探索のトピックと廃墟の歴史を組み合わせたのがこのサイトです。

このサイトでは、都市部と農村部の探査に特化した2のセクション「Urbex」と「Rurex」の2種類にカテゴライズされていて人口も都度の高いエリアと低いエリア双方を比べながら楽しむ事が出来る様になっています。

また、、運営チームが探索するそれぞれの場所について、それらの廃墟の背後にある歴史を撮影して記録されており、どの様にして現在の廃墟になる様に至ったのか等の物語も語られています。


【少年刑務所の廃墟】


【フランスの孤児院】

外部サイト:Urbex Playground

4.Freaktography

Freaktographyでは、かなり多くの数の廃墟やゴーストタウンの写真を楽しむ事が出来ます。

また、撮影されている廃墟の一部は動画でも撮影されており、彼のYouTubeチャンネルで廃墟の中を探索する事が出来ます。


【豪邸の廃墟】


【警察署の廃墟】

外部サイト:Freaktography

記事を検索する
このサイトについて

SECULTURE(セカルチャ)では今世界で起こっている大麻(マリファナ)に関してのニュースや合法化事情、話題、関心事を紹介します。

現在日本では大麻は一部の成分(CBDなど)を除いて厳しく違法とされていますが、大麻について良い意見を持っている方、悪い意見を持っている方に対してSECULTUREは中立な立場で良いニュースも悪いニュースも配信していく方針です。

※このサイトではあくまでも世界で話題になっている大麻の有用性についてのニュースを紹介するもので、日本国内で大麻の利用について違法行為を推奨するものではありません。

>> 編集部にお問い合わせ

人気記事