SECULTURE(セカルチャ)は世界の大麻(マリファナ)事情についてのニュース・合法化事情・医療・技術情報などを配信します。

ECULTURE(セカルチャ) ロゴ
SECULTURE / カルチャー

『カルチャー』カテゴリーの記事一覧

吸血鬼撃退キットがオークションで出品され、高値で取引される事が予想される(イングランド)

吸血鬼撃退キットがオークションで出品され、高値で取引される事が予想される(イングランド)

イギリスのハンソンズ・オークションでは今月の16日から「吸血鬼撃退キット」が出品されます。 この商品は約2,000ポンドから3,000ポンドで落札される事が予想されており、ソーシャルメディア上でも注目を集めてい...
ドゥテルテ議会、国内最大手のテレビ局ABS-CBNの閉鎖を投票決定(フィリピン)

ドゥテルテ議会、国内最大手のテレビ局ABS-CBNの閉鎖を投票決定(フィリピン)

ドゥテルテ大統領の議会で本日金曜日、下院にて大手テレビ局ネットワークABS-CBNの放送権の更新についてのの投票が行われ、多数の否決票によってABS-CBNの閉鎖が決定しました。 この件で、twitter上では...
香港市民は国家安全維持法の施工によってインターネットの世界が大きく変わっていきます。(香港)

香港市民は国家安全維持法の施工によってインターネットの世界が大きく変わっていきます。(香港)

中国が香港に対して新たな権限を持つという国家安全維持法が施工されてからまだ1週間程度しか経っていませんが、香港のインターネット生活の中では既に半自治都市である彼らに対して大きな変化を与え始めています。 今まで香...
歴史上に起きた4つの大規模パンデミック時、社会には何が起きていたか

歴史上に起きた4つの大規模パンデミック時、社会には何が起きていたか

新型コロナウイルスは歴史的なパンデミックとなり、社会的、政治的な問題を提起して私たちの生活に大きな変化をもたらしてきました。 しかし、こういった規模のパンデミックは過去の歴史上にもあり、それは新型コロナウイルス...
最も信ぴょう性の高いとされるタイタニック号を沈没させた氷山の写真がオークションに出品される

最も信ぴょう性の高いとされるタイタニック号を沈没させた氷山の写真がオークションに出品される

タイタニック号に衝突し、沈没させた 直接の原因となった氷山の実物の写真と主張される写真がオークションに出品されるそうです。 この氷山の写真は過去にも世界中で幾つか公開されてきましたが、その数多くは信ぴょう性に乏...
航空写真に写されていた暗い建物の輪郭は今から2200年以上前の古代の港だった(クロアチア)

航空写真に写されていた暗い建物の輪郭は今から2200年以上前の古代の港だった(クロアチア)

クロアチアの都市ザダルの北東22キロにある海域で、紀元前371年から199年に建設されたと見られる古代の港が発見されました。 古代のリブルニア人に建てられたとみられるこの遺跡は、現在までに同域で発見されてきた他...
6月6日、7日に同時に世界中で行われた人種差別に対しての抗議デモの風景

6月6日、7日に同時に世界中で行われた人種差別に対しての抗議デモの風景

6月6日、7日の48時間の中で、世界中で人種差別に対しての抗議デモが行われました。 世界各国で行われた物凄い数のデモ参加者達の風景をご覧ください。
6月下旬までにパリの街中2,000か所に無料の消毒液ディスペンサーを設置(フランス)

6月下旬までにパリの街中2,000か所に無料の消毒液ディスペンサーを設置(フランス)

新型コロナウイルスの影響で今、世界中で衛生面に関しての考え方を見直す機会となっています。 フランスの首都パリでは街中に無料で利用できる消毒液ディスペンサーを公共バスの停留所や公衆トイレに設置するプロジェクトが進...
使い捨て容器を返品しないとデポジットが返ってこない。韓国が資源対策を強化

使い捨て容器を返品しないとデポジットが返ってこない。韓国が資源対策を強化

韓国でこの度コーヒーショップやファーストフード店での使い捨てカップに関してデポジット制を導入する法案が可決されました。 この法案は、予め消費者は商品価格にデポジット額を上乗せして支払いを行い、使い捨てカップの返...
地面に円を描くだけ。視覚的にソーシャルディスタンスを確保する画期的な方法(アメリカ)

地面に円を描くだけ。視覚的にソーシャルディスタンスを確保する画期的な方法(アメリカ)

コロナウイルスによる影響で外出をする際にはソーシャルディスタンス(社会的距離)を確保する事が日常でも当然の様に意識されるようになってきました。 そんな中での屋外での公園での過ごし方について、ニューヨーク市当局が...
記事を検索する
このサイトについて

SECULTURE(セカルチャ)では今世界で起こっている大麻(マリファナ)に関してのニュースや合法化事情、話題、関心事を紹介します。

現在日本では大麻は一部の成分(CBDなど)を除いて厳しく違法とされていますが、大麻について良い意見を持っている方、悪い意見を持っている方に対してSECULTUREは中立な立場で良いニュースも悪いニュースも配信していく方針です。

※このサイトではあくまでも世界で話題になっている大麻の有用性についてのニュースを紹介するもので、日本国内で大麻の利用について違法行為を推奨するものではありません。

>> 編集部にお問い合わせ

人気記事